FC2ブログ

ガジェット速報

ガジェット系ITブログ目指してます。


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterでつぶやくはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

Twitterでつぶやくはてなブックマークに追加

「auiPhoneでパケ死?」の顛末と解説。

お久しぶりです。ご無沙汰してます。

タイムリーな話題を一つだけ。

WI-FI運用で安く維持できるよ!とか記事書いてるブログがこんな記事書くと叩かれそうだなおい。


※このブログでは適当な表現を用いています。

基本料→基本使用料の事
オプションのパケット定額→パケット割引サービスの事。
パケット定額→パケット割引サービスの事。
機種変→機種変更の事(大抵は端末購入を伴う機種変更の事)


この記事にミスが含まれていたり情報が古かったりする可能性があります。
いかなる損害も自己責任でお願いします。
間違ってるとこ気づいたら訂正をお願いします。


「auiPhoneでパケ死?」の顛末と解説。

痛いニュース(ノ∀`) : パケ定が適用されず3,959,160円の請求がきたiPhoneユーザーが話題に


とりあえず話題になったのがこの記事。

すでにご存知だと想いますが、

auのiPhoneを購入したところ、パケット定額制が有効にならず390万円も請求されたという出来事”ですね。

パケ死の話はまとめサイト、2ch、Twitter様々なところで話題になりましたが反応は様々で雑感では
Twitter「なんかこわーい」
まとめブログの記事「なんか知らんけど情弱ざまーww」
ニュー速「禿の陰謀だ!!☆捏☆造☆確☆定☆」
はてぶ「パケット単価おかしい!ぼったくり!」みたいな感じ?知らんけど。


まず結論として、auに連絡した結果、”パケ死は免がれた”そうです。よかったよかった(´・3・`)。

【au】パケ代400万請求 → 4980円で済みました【一件落着】 : オレ的ゲーム速報@刃

akiller.png



パケ死を免れて無事解決で問題は済みそうですが、「内容を詳しく知りたい」っていう”情強”さんもおられると思うので、

料金システムなどからなぜこれが起こったのかを推察したいと思います。
私も彼ら同様、大体間違った適当なことを言ってますので信頼しないでください。




■パケット定額に入らずに通信するとパケ死します


え~分かりきったことかもしれませんが。パケット定額(パケットし放題)プランに入らずにガンガン通信をすると大変なことになります。

ので「wi-fi運用」とか変な使い方しない人はパケット定額に入りましょう。


auのiPhoneで、パケット定額プランに入る方法は3つあります。

・パケット定額が組み込まれた基本料プランに入る方法
(プランEシンプル(基本料780円 パケット定額0円~5980円))

・パケット定額が組み込まれた基本料+更にオプションのパケット定額に入る方法
(プランEシンプル(780円)+ISフラット(4980円※キャンペーン))

・パケット定額が組み込まれてない基本料+オプションのパケット定額に入る方法
(プランSSシンプル(980円)orプランZシンプル(980円)+パケット割引サービス)


です。


当然、パケット定額が組み込まれてない基本料プランで、オプションのパケット定額にも入ってない状態でガンガン通信すると先の事例のようなことが起こります。



今回の事例は聞くとこによると、

機種変更(端末増設)でiPhoen4Sを買った。

・機種変更前は普通のケータイでプランSSシンプル(パケット定額が組み込まれていない基本料プラン)のみオプションのパケット定額にも入っていなかった

の状態で

・iPhone4Sを プランZシンプル(パケット定額が組み込まれていない基本料プラン)+ISフラット(パケット割引(定額)サービス 4980円で通信し放題)で契約したそうです。



が、請求書によると、プランSSシンプルからプランZシンプルへは、当月中にプラン変更されたにも関わらず、ISフラット(パケット定額)は次月適用になってしまったので、

機種変した月は、”パケット定額に未加入の状態”で”iPhone4Sでパケット通信をしてしまった”ため、パケット代が青天井、つまりパケ死状態になった訳です。



これを見て、あれ?パケット定額って当月適用できないのかな?と思ったのですが

ISフラット | 割引サービス | au by KDDI によると

”~中略~
前述以外で"新たに"パケット通信料定額サービスを追加される場合、
お申し込み翌月からの適用と当月からの適用 (新規加入・方式変更と同月内の場合: 定額料・無料通信料は日割、その他: 全額) をご選択いただけます。”


となっているので、ISフラット(パケット定額)に入ってないケータイ(やスマフォ)から、スマートフォン(やケータイ)に機種変更する場合

当月からパケット定額を適用することは可能です。

(既に他のパケット定額サービスに加入済みで機種変更する場合は、ケースバイケースで適用月が違うっぽいけどパケ死することはありません)


つまり本来ならば、機種変更と同時にパケット定額制(この場合ISフラット)を申し込んだんだから即日適用される筈なのに適用されてなかったということですね。

仮定の話ですが同意のもと”ISフラット次月から適用”と書いてある契約が結ばれていた場合、ショップ側、客側両方に責任が生じます。(仮定の話でありこの事例とは関係ありません)

それでも、ケータイからたくさん通信するiPhoneへ機種変したのですから、何も言わない限り機種変と同時にパケット定額が適用されると考える事は当然の事のように思います。


また、一部では「プラン変更が次月適用なのは常識だ」という意見も聞かれましたが、

その場合は”基本料プランだけ当月変更され””パケット定額だけ変更されてない”のはおかしいですし、高額請求になる可能性がある場合はショップ側が事前に注意喚起しなければいけません。(auが10月15日にCメールを送ったとの話があるが届いてなかった模様)

それに、スマートフォンのパケット定額の次月適用は現実的ではありません。
なぜならインターネットなどを積極的に使わなくても自動通信してパケット代がかかってしまうからです。
来月までSIMカード抜いて家で使えというのはおかしな話でしょう。(このブログ的にはおかしな話ではないのですが

ただ、今回の事例は、人為的ミスなのかシステム的ミスなのかショップと客の間に齟齬があったのかよく分からないのでなんとも言えませんね。



スマフォ板のauiPhone4sスレに少し違う事例ですが面白い書き込みがありました。

ガラケーからiPhoneに機種変する時に
ガンガンメール(プランE)からプランZ+ISフラット(キャンペーンで2年間\500割引)に変更することをショップ側は勧めてくるんだけど
なぜかプランZだけ即日適用してISフラットは翌月適用にしてしまうアホ店員がたくさんいためこういう騒動が起きている

そもそも料金プランの変更は月途中ではできないはずなのだが
iPhone発売発表と同時に作られた新プランなのでauもこれを売りたい
で月途中から変更できるようにシステム改変
その結果起きてしまったミス
店員も悪いけどauにも責任はあるよ ”
【au】iPhone4S part47


”月途中から変更できるようにシステム改変”がいつから行われたのか分からないのでこの書き込みが正しいのかどうか僕には分かりませんが
似たような事例がショップ店員の教育不足やauの複雑なシステムにより起きている可能性はなくもない。


というわけでまとめ。


パケット定額のない料金(基本料プランがプランEシンプル以外であり、オプションのパケット定額制にも入ってない)プラン

から、iPhoneやandroidなどのスマートフォンに機種変更する場合、プラン変更(パケット定額の適用)が当月適用になるようにしっかり確認すべし。

(ただしWi-FI運用をする者は除く)

基本的にはAUからしっかり指示がおりて普通に契約してもこんなことにはならないようになってる気がしますが。




↓↓↓更にiPhone4Sの料金の仕組み詳しくしりたい人向け↓↓↓




■パケット定額が組み込まれた基本料プランの料金。

パケット定額が組み込まれた基本料プランとは”プランEシンプル(780円)”の事で通信をした場合(0円~5900円)が更に請求されます。

月々必ず通信をするという方は毎月一定額な代わりに上限の安い「ISフラット(4980円※キャンペーン)」にも入ります。

(プランEシンプル+ISフラットの組み合わせの場合プランF(IS)シンプルとなりISフラットの上限が適用されます)

また、機種代金分を月々の料金から割り引いてくれる「毎月割」を適用するにはISフラットへの加入が必須となります。

またメールやウェブをする際はIS net(315円)に加入しなければいけません。

月々の料金は 

・プランEシンプルオンリー+IS netの場合 780円+0円~5980円+315円 と別途端末代 

・プランEシンプル+ISフラットの場合 780円+4980円+315円-毎月割 と別途端末代 です。


■パケット定額が組み込まれていない基本料プランの料金。

パケット定額が組み込まれた基本料プランとは”プランSSシンプル(980円)とプランZシンプル(980円)です

オプションのパケット定額プランは「ダブル定額シリーズ(説明しません)」と「ISフラット」がありますが、普通は毎月割を受けるので、ISフラットを契約します。


つまり、プランSSシンプル+ISフラット や プランZシンプル+ISフラット がセオリーです。



「WI-FI運用」などアブノーマルな使い方をしない限り、月々たくさん通信をして毎月割も受けたいと思うので

結局のところ、

基本料プラン(プランEシンプル or プランSSシンプル or プランZシンプル)+ISフラット(4980円※キャンペーン)+IS net(315円)となります。


各基本料プランの違いは簡単に説明すると

プランEシンプル(780円):一番安い。

プランSSシンプル(980円):1000円相当の無料通話がついてくる。(電話代やCメール代に使用することが可能)

プランZシンプル(980円):1時~21時の間au携帯電話への通話料無料 24時間au携帯電話宛のCメール無料。


となります。最近のauはプランZ激推しですね。月200円以上通話する人はプランEシンプルではなくプランSSシンプルに、auケータイの友達がすっごい多い人はプランZにしましょう。
(彼氏彼女がauだから通話料安くしたいという人は指定通話定額(390円)の方が得です)

あと家族がauだからプランZで安く電話したい云々は間違いです。
家族割を組んでいる場合は、家族内のauケータイ同士の通話料は無料です。



・パケット定額強制加入にしろよwwww ←ISフラットみたいな5400円固定とかじゃないならいいね!。

・パケット単価高すぎwwwwww ←せやな。



参考サイト

シンプルコース用料金プラン | 料金プラン | au by KDDI

ISフラット | 割引サービス | au by KDDI

料金・割引 | iPhone | au by KDDI



フォローミー→沖田 (okita_gadget) は Twitter を利用しています
関連記事

| iPhone | 22:50 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そんなことどうでもいいから
早くAU最低料金11月版書けよ

| a | 2011/11/10 12:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gadgetsokuhou.blog129.fc2.com/tb.php/32-0dcc3330

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。